So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ゲーミングヘッドセット EASY SMXが良くなかったので

先日、ガンダムの音をきき分けていたら

使い物にならなかったEASY SMXに対して

ゲーミングヘッドセットは普通のヘッドホンに音が負けてしまうのか

確認するため今月のアマゾンセールで1938円で

BEEXCELLENT PROのゲーミングヘッドセットを買ってみた。

はじめはやはり大音量でスピーカー部分を動かさないといろいろな音に反応しずらかった。

が、その後は ・・・素晴らしい 普通の3000円くらいのヘッドホンと遜色なしでした。

ヒラリー・ハーンヴァイオリンの魅力もマーラーアダージェットの美しさも再現してくれました。


nice!(0)  コメント(0) 

巨匠 内田光子の演奏は独特だ

彼女の演奏は西洋音楽なのに「能」や「歌舞伎」を見ているような感覚だ。

彼女の演奏しているときの息遣いや呼吸がそれらを連想させる。

特に彼女がベートーヴェンピアノ協奏曲を演奏しているときにそう思う。

「ベートーヴェンを演奏するぞ」という意識がそうさせるのかもしれない。

nice!(0)  コメント(0) 

久しぶりにカラヤンでマーラーのアダージェット

コズミオをもう一台手に入れたので

音のチェックマーラーアダージェットを聴いてみた。

カラヤンとベルリン・フィルの1973年のライブ


驚いた まずピアニッシモの演奏がどんな演奏よりも美しかった。

やはりベルリンフィルの一人ひとりの表現力は世界一だ。


が、しかし、それが集まって演奏が大きくなると逆に大まかになってしまう。

ベルリン・フィルがカラヤンの指揮に反抗しているように所々テンポがおかしい


また驚いた 楽器のどうしのテンポがとても乱れたときに

カラヤンは「ちぃ」という音を立てた。ライブなのに。

そうすることでカラヤンのテンポに戻そうとしたのだ。


多分この頃 カラヤンとベルリン・フィルの関係がギクシャクしているのが

演奏にまで反映されていて、演奏者としてとても悲しくなった。

nice!(0)  コメント(0) 

yahooでラジオ体操では

ラジオ体操では下半身が鍛えられない。と かいてあったが、

それは嘘だ。私がテニス部でおそわったラジオ体操は、

下半身のバネがあるから、土台がしっかり支えるから

上半身が自在に動くという思想の元、足の幅少しをを広げて

重心を下半身がしっかり支えるように体操したので

それだけで汗だくになった。当然下半身もきたえられた。


nice!(0)  コメント(0) 

あまりに音がよかったので大人買い

あまりにもコズミオの音が気に入ったのでḠ50を

ヤフオクで13,500円でもう一台買ってしまった。

なにせ画面が18・5インチでUSBアンプ無しで音楽が楽しめる。しかも

コズミオG50は今、受注生産になっていて普通に買うと24万円くらいする。

明日、届いたら 自分仕様にしたHDDに入れ替えて反応を聴いてみたい。



nice!(1)  コメント(0) 

歌うときは常に冷静に 決して力まないこと

スポーツをするときも 歌うときも決して力んではいけない。

体が 声が 自由自在に音楽に反応できなくなるから。

常に冷静に 全体の音を聞き分けて この舞台に 聴衆に

素敵な音、すてきな音楽になるように演奏しなければもったいない。

 それと腹筋や背筋ばっかり鍛えてもだめだ。

歌うことも 足のつま先から頭のてっぺんまで

実は全身運動だから。

 

nice!(0)  コメント(0) 

ガンダムの音をチェックしていて

ヘッドホンガンダムの音をきき分けていたら面白いことがわかった。

1 効果音はゼンハイザーのHD598ヘッドホンがダントツに本物っぽくきかせる。

  セリフは苦手だ。


2 オーディオテクニカのPRO-700ヘッドホンは人の声も効果音も

  とても美しい音楽や音に変えてしまう。


3 パイオニアのヘッドホンはセリフがいい感じです。          

 一番中庸を得ていると思う。


4 EASY SMX はすべての点で少し劣っていた。

nice!(0)  コメント(0) 

アマゾンプライムでガンダムシリーズが

夏休み企画なのか

アマゾンプライムガンダムシリーズが観放題なので、

一番気に入っているガンダムUCから見ている。

ガンダムには いろいろな効果音や音があるので

いろいろなヘッドホンの性能チェックにつかっている。

nice!(1)  コメント(0) 

横道にそれて

アマゾンで「eazy smx」というゲーミングヘッドセットをかってみた。

2千円ぐらいなのに評価がとても高かったから。

中域がとても濃く、音域の幅はひろくないが、

音が安定していて聴きやすい。

演奏の本質を鮮やかに描き出してくれる。

はじめはヘッドのスコーカーがねむっていたので、

大音量で6時間位うごかしたら

目覚めたようで、とてもいい音で再生してくれる。

もちろんマランツの高級USBアンプのおかげもありますが。

また一つお気に入りヘッドホンができました。


PCで音楽を聴くということは

オーディオマニアは「この音」を求めていろいろな機器を買った。

職場が近かったので 毎週 秋葉原に通い fm放送用に

私はイギリスのクォードとサンスイのアンプ

テクニクスのカセットデッキとそにーのMDプレーヤー

トリオのチューナー、東芝のビデオデッキ そにーのデッキ 

スピーカーアメリカのARで低域とイタリアのソナス・ファベールで高域の2セットだった。

しかし今はパソコンで音楽を聴いてるのでアンプとスピーカー

そして東芝のビデオデッキ以外はゴミになってしまった。


変わってコズミオノートPCとマランツの高級USBアンプがあれば

10000円以下の安いヘッドホンでいい音で音楽が聞ける。


音楽を聴く環境が変わると大切に思うものもどんどん変わっていく。


 

前の10件 | -